一から庭を作れるなら・・

今日は町内の公園の草刈りがあるので、早朝に起きて、さて出かけようとしたら・・
ざーっと大雨。ということは、来週に延期。また、来週の日曜も早起きしなくては(面倒

誰も起きてこない居間で、ゆっくり朝食をとっていたら、雨は小降りに。
Sさんが庭を見に来た時には、晴れ間が広がりました。良かった。
f0356717_20234595.jpg
(大分植え替えた寄せ植え。コリウスやペンタスが大きく育っていく予定)

f0356717_22003564.jpg
f0356717_22125258.jpg
f0356717_22142686.jpg
f0356717_22150219.jpg
f0356717_22153487.jpg
f0356717_22161241.jpg
庭のテーブルは濡れているので居間でおしゃべり。
Sさんのお庭は、家の半日陰の庭とは逆でとても日当たりのいい庭。
日当たりが良すぎて、育たない植物も多いので、パーゴラを作って日陰を作りたいそう。
家の簡単パーゴラの作り方を熱心に聞いていました。

私の説明ではきっとわからないので、参考になるようなガーデン雑誌をお貸しして。
素適なパーゴラができるといいですね^^

左下の写真は小さいですけど、私の好きな主婦の友社のロンドンやパリのガーデンシリーズ。
本当に何気ないけど素敵で。
そんな本を二人で眺めながら妄想が広がります。

もう一度、一から庭が作り直せるなら(資金もどこからか出てくるなら(笑・・

庭の真ん中近くににベンチを置いて、周りをガゼボのように白いツルバラで囲み、あとは何本かの雑木。
宿根草やホスタがその下で生き生きと育ち・・

夢は広がるけど、実際の理想ではない庭にあるのは、それぞれ家族や私の思い出のあるものばかり。
これって、不格好だけどやり直せない自分の人生みたい・・とほろ苦く思い直すのでした(笑

もちろん、Sさんへのお土産は小さなバラブーケです^^

今日も見ていただいて、ありがとうございます。

[PR]
by arujue | 2017-06-04 22:41 | ガーデニング | Comments(0)

雪国の庭の記録(週末更新)


by SI
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31