枯れていく・・

日曜は最高温度20度。
ちょっと動くと暑いくらい。

前日できなかった庭仕事。
残っていた球根を植えるのに、サルビア・ガラニチカの地下茎を抜き取って・・はびこっていて、これが一仕事。
ガラニチカのあの濃い紫色は好きなんですけど、来春はやめようかな・・と思い悩み。
球根を植えこむと、地中からなにかわからない球根もボロボロ出てきて(汗
f0356717_07421137.jpg

f0356717_07430762.jpg

ホスタやフウチソウもすっかり色づき、もうすぐ地上部が朽ちます。


f0356717_07413780.jpg

こちらのエゴポディウム(イワミツバ)
冬にはやはり地上部がなくなりますが、春にあっという間に芽吹いて広がって。
班入りで、柔らかな雰囲気が好きです♪



植物の上に落ち葉を絶え間なく落としてるのは、このジューンベリー・・

f0356717_07415741.jpg
あと、桜やカエデの紅葉した葉がたえずハラハラと・・
この時期、家の前の舗道のお掃除が大変です・・・・



f0356717_07412380.jpg
セダムは、この季節、元気ですよね。
切ったものを置いておくだけですぐ広がって。この子のカゴの中も。
こぼれてあちこちにも・・(これは迷惑・・)

f0356717_07411049.jpg
まだまだ咲いている、白バラ、左がファビュラス! 右がアイスバーグ
ファビュラス!がしっかりした厚みのある花弁で少女のような雰囲気なら、アイスバーグはひらひらと透明感があってエレガントな女性の雰囲気。
両方とも、とても強いけど^^

今日も見ていただいてありがとうございます。

[PR]
Commented by mikarose at 2016-11-15 12:05
SI さん

すっかり秋が深まっていますね。
こちらは、まだもみじも青々としています。
ドウダンツツジだけが色づいた程度です。

エゴポディウムの繁殖力はすごいですね。
庭の隅に植えていたら、だんだん中心部に侵略してきて
バラの周囲を取り囲んでしまいました。
抜いても抜いても地下茎で増えてくるんですよね~。
とってもやわらかでかわいいのに~。

秋バラのそろそろ終盤でしょうか?
Commented by arujue at 2016-11-15 19:21
> mikaroseさん
こちらは、すっかり晩秋で、12月に入れば雪の心配です・・
もみじが青々・・やはり、愛知は暖かいんですね^^

エゴポディウム、広がりますよね~
バラの周りを取り囲み・・それは困りますね。根を制限するしかないのでしょうか?・・

mikaroseさん家の秋バラはまだまだ色とりどりですものね。きれいです。
それが終われば、あっという間に年末ですね(^^;


by arujue | 2016-11-14 15:19 | ガーデニング | Comments(2)

雪国の庭の記録(週末更新)


by SI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31