ポンヌフの恋人

f0356717_22335799.jpg
なんとなくレンタルした「ポンヌフの恋人
フランスで大ヒットした有名な映画ですが、随分前(1991年)に公開されたのものなので、今見るとピンとこないかもと思っていたのですが、とても良かったです。
天涯孤独なホームレスの青年と、失明の危機のために自暴自棄となった画学生の女性との恋物語。
女性を自分のところに引き留めるために嘘をつき、目が手術で治ることを知らせるポスターを焼き払い、とうとうそのために焼死者も出し刑務所に。
さて、目が治った彼女との再会は・・

映像が鮮烈で美しい。ほぼ二人だけの演技で成り立ってるので質のいい舞台劇を見ているような感もあり。
完璧主義者の監督(レオン・カラックス)が巨大なパリの街とポンヌフ橋のセットを作ったそうなので(製作費が巨額で大変だったらしいですけど)そのせいもあるのでしょうね。

こういう人の深いところに入り込んでくるような映画を見た後は、とても元気になります。
なにか根本的に(笑

[PR]
by arujue | 2016-01-31 23:41 | 映画 | Comments(0)

雪国の庭の記録(週末更新)


by SI
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30