<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

万聖節に黄金の雨が降る

本好きの方だと、たまに、話の筋はなんとなく覚えてるのだけど、題名や作者を忘れた・・ということがあるのではないでしょうか。
私も、あれはどの作者の作品だっけ。。もう一度読みたいと家族や友人に聞いてもわからず、何年もたってから見つかったことがあって、そのうれしかったこと!
今は、ネットで検索できるから、おぼろげな記憶でも見つかりやすいですよね。


先日、書いた内田善美のハロウィーンの少女マンガ作品・・検索してたら見つかりました♪
f0356717_23312475.jpg
「かすみ草にゆれる汽車」(ぶーけコミックス)収録の「万聖節に黄金の雨がふる」(『りぼん』1977年4月号増刊)
万聖節(すべての聖人に祈り捧げる日)の前日(ハロウィーン)に死者の霊や魔女が出てきてうごめき、子供をさらっていく。その夜に運命的に出会った兄妹の美しく悲しいお話。
細密な画としっかりした構成でずっと記憶に残る作品です。

内田さんは、早く引退されたので、ネットショップのどこでも売り切れで。やっと見つけた嬉しさに10倍近い価格なのにポチっちゃいました・・(何万という値段がついていた作品もあったのでお得価格に思えて、つい(^^;
来たら、お宝にします♡


f0356717_23130648.jpg

暗闇に潜む精霊に想いを馳せながら(笑、アメリカンパンプキンパイ(皮が薄すぎました・・)とチョコチップ入りバナナケーキをいただきました。バナナは寒くなってスムージーを作らなくなったので完熟したもの。 なんとか消費できました(笑

この、折れたものを花差しに入れていた萩、根が出てました。あす、ダメもとで庭に植えます♪

今日も見ていただきありがとうございます。

[PR]
by arujue | 2015-10-31 23:20 | その他 | Comments(0)

キャンドルの灯り

今日は、夕方ずっと庭にいたせいか体が芯から冷え込んで、とうとうファンヒーターをひっぱり出しました。
お風呂にゆっくり浸かり、キャンドルカップに火を入れて、暖かい飲み物をたっぷり。やっと人心地がついた気分(笑

f0356717_21305181.jpg

キャンドルの火って揺らめいているのを感じるだけで、体の中から解きほぐされ温まるような不思議な気分になりますよね。
とってもしばらくぶりにアロマポットにローズ系のオイルを入れて。

先ほど庭から切ってきた、ローリエの枝2本を結び付けて、リースを作り台所の小窓にかけました。
f0356717_21343970.jpg
うーん、ちょっといびつですが、いいんです。私しか目にとめない場所だから(笑
これで、また1年分の料理用ローリエが間に合います♪


庭のピエール・ドゥ・ロンサール、場所を移動して2年間、随分花数が減ってしまいました。やはり、日陰すぎたかな。冬にはまた場所を移動しようと決めていたのですが、この秋はずっと2,3輪ずつ咲き続けていてくれています。
それもコロンと可愛い形で。

f0356717_21423532.jpg
やっと、根付いてくれたのかな。この場所が結構気に入ってるといってるのでしょうか・・移動どうしましょ。
迷えるところです(^^;)

[PR]
by arujue | 2015-10-25 22:03 | その他 | Comments(4)

パンプキンマフィン

秋が深まってくると、食卓によく上げるのが、薩摩芋。南瓜。
煮物にしても美味しいけれど、大学芋、スィートポテト。かぼちゃプリン・・お菓子にも、ピッタリで♪

今日は、もうすぐハロウィンなので、パンプキンマフィンを作りました。
・・といっても、マフィン生地にかぼちゃペーストを混ぜて焼いただけですが(笑
f0356717_23134352.jpg

ハロウィンは、私が小さなころ(半世紀近く前(笑)は、日本では一般的なものではなかったと思いますが、最近はこの時期になると、ハロウィンの仮装行列があちこちで話題になったり、幼稚園の人気行事だったりするようですね。かぼちゃマークのお菓子やビールがスーパーマーケットに並ぶし。
(ビール買っちゃいました。どんな味だろう)

私が初めてハロウィーンにとても興味を持ったのは、漫画家内田善美さんのハロウィーンを題材にした少女漫画(たぶん「りぼん」掲載。題名は忘れました)精霊や魔女って、思春期の心をくすぐりますよね(^^
内田さんは、とても緻密な画を描く方でファンも多かったけど、なぜか早い時期に筆をおいてしまった方。

もう一つ、記憶に残ってるのはアガサ・クリスティの晩年の「ハロウィーン・パーティ」こちらは、少女が殺された事件をポアロが謎解きをするちょっと怖いお話。こちらも、ケルト文化の魔女への恐れがうまく雰囲気づくりに生かされていて。

ご近所でも、お庭にハロウィーンの飾りつけをする方が何軒かあって、この時期はそれも楽しみです♪



・・我が家の庭は、地味な植物が元気です。

萩、花期の長いホトトギス。今年植えてみた、だん菊
f0356717_23494340.jpg

f0356717_23504257.jpg

今日は、風が強くて、家の前は掃いても(主に朝早く夫が(^^;)すぐまた枯葉でいっぱい・・

f0356717_23531299.jpg

このピンクのガウラは、少し花数は減りましたが、夏前からずっと咲き続けてくれています。我が家のウェルカムフラワー^^


今日も見ていただいてありがとうございます。

[PR]
by arujue | 2015-10-24 23:59 | その他 | Comments(0)

秋の色

秋は、日が短くなってるせいか、なにかバタバタと過ぎますね・・
やりかけたことが、みんな細切れで休日が終わってしまいました。

庭は秋色に染まりだし・・
f0356717_20283855.jpg


パーゴラ作りのため、鉢上げしたので煙をほとんどつけなかったスモークツリーや、今期、花をなぜかつけなかったカシワバアジサイもきれいに紅葉し
f0356717_20292615.jpg
f0356717_20310769.jpg


昨日今日と合間を縫って敷いているレンガ。
f0356717_20340470.jpg
まだまだ先が長い(笑


f0356717_20493019.jpg
こちらは、作業を見守ってくれていた、日光が強いときだけ花びらを開くオキザリス。(だから、よく晴れた休日しかお花を見れません(笑



夕方時間がなかったので、夕食は豚シャブサラダと買ってきたお惣菜で簡単に済ませようと思っていたら、会社の慰安旅行から帰宅した息子が途中の佐久インターで「峠の釜めし」を3人分買ってきてくれました。
ホントに、こういうお土産はありがたい(笑


[PR]
by arujue | 2015-10-18 20:45 | ガーデニング | Comments(2)

ポリゴナムが咲いてくると

今の時期、ポリゴナムが咲いてくると、何故かテンションが上がります(^^♪

ピンクの花が一面に立ち上がって・・
f0356717_19583264.jpg
例年より、色がちょっと濃く花が小さめのような気はしますが・・

今の時期、我が家で咲いているバラ

f0356717_20045811.jpg
上から右回りで、ピエール・ドゥ・ロンサール、アイスバーグ、シャンテ・ロゼ・ミサト

今日は、レンガ敷きを少しだけ進めて(笑
畑はミニトマト「アイコ」やシシトウがまだ実ってくれていましたが、切りがないので整理しました。
ついでに、畑やあちこちに茂っていたシソを抜いて、穂紫蘇を醤油、砂糖、みりんで佃煮作り


f0356717_20292503.jpg
最近、こんな何気ない保存食が気に入っています。年齢的なものもあるのでしょうか(笑

今日も見ていただいてありがとうございます♪

[PR]
by arujue | 2015-10-12 20:31 | ガーデニング | Comments(2)

コルチカムもそろそろ終わり

f0356717_23375219.jpg
窓辺に球根を置いていたコルチカム・ウォーターリリー
(鉢植えしたのですが、いつまでも芽が出ないので土をかき分けたら逆さまに芽が出てて。球根を逆に植えてしまったんですね(汗 慌てて救出。薄紫の花を咲かせ、しばらく楽しませてくれました。でも、もうそろそろ終わり。
球根を土に戻しておくと、栄養を蓄えてまた来年も花を咲かせてくれるらしいので、庭に埋めます。どこに植えたかわかるようにしておかないと、来年になったらすっかり忘れていそう(^^;

今日は一日雨で。
午後からは、小さなフランスパンを作り(昨日長岡の美味しいパン屋さん「ブルックリン」でパリパリとした美味しいパンを沢山購入してきたのですが、なぜかみんな甘いパンばかりだったので、甘くないパンを)
庭でとった最後のミニトマトも使ってピクルスを仕込み・・
f0356717_23465128.jpg


みょうがをまた、たくさんいただいたので、一瓶を酢漬けに。あとは調べたら冷凍にできるとのことで、早速輪切りにして袋詰め。
冷凍にしておくと汁ものなどに少しづつ使えて便利そうです。
さわし柿もたくさんいただいたのですが、この柿は熱を加えると渋戻りするらしいので、お菓子にもしにくい・・せっせといただくしかないですね(^^; いえ、好きなのですが、すぐ柔らかくなってしまうので。
f0356717_23460086.jpg
明日、少し晴れ間があれば、畑の整理や、庭仕事したいのですが、どうでしょうか。

[PR]
by arujue | 2015-10-12 00:12 | その他 | Comments(0)

越後丘陵公園で

越後丘陵公園の香りの秋バラまつりが始まってるといるとのことで、長岡まで行ってきました。
f0356717_00302779.jpg
秋に来園するのは初めてです。
まだ、半分くらいの開花状況で(652品種2000株以上ある内、秋はその3分の2が開花予定とのこと)見ごろは来週以降だと思いますが、十分楽しめました。


ニュアンスのある色調の「笑み」(武内俊介作出)
f0356717_00332192.jpg

日本女性の名前なのでしょうね「ユキサン」(作出国 フランス)
しっとりとして惹かれます。
f0356717_00374767.jpg
みかも(小林森治作出)
f0356717_00471822.jpg
緑光(鈴木省三作出)
f0356717_00481516.jpg

「ボン・ニュイ」(作出国フランス)この深い黒紅色もとっても惹かれました。
f0356717_01375267.jpg



f0356717_00491519.jpg
芳醇なダマスクの香りのバラ(左上から時計回りに、ラ・フランス、国際香りのバラ新品種コンクール金賞の「イーハトーブの香り」、イブ・ピアジェ、パパ・メイアン



f0356717_00553798.jpg
上品なティーの香り(左上から右回りに、クロ-ド・モネ、ノース・フレグランス、ビバリー、珍しいデンマーク作出のバラ「ストックホルム」)

花に顔を近づけて、香りをそれぞれ確認していたら、さすがに酔いそうになりました(笑



夫は、好みの赤いバラを見つけるといちいち手招きして「いいなあ、赤いバラ。やっぱりバラは赤いのがいいよね。家にも欲しいな~」と繰り返す・・
う、うーん 我が家の狭い庭に赤いバラは強烈すぎるでしょ・・・聞き流そう(笑
せめて、載せてあげるね(^^;)

f0356717_01150258.jpg
左上から、右回りに、クレオパトラ、凛として美しいイングリッド・バーグマン、ミスターリンカン、プリンセスミチコ。
プリンセスミチコは、とっても品の良い雰囲気のあるバラでした。

・・さすがに、赤いバラだけだとうっとおしいですね(^-^;

f0356717_01201358.jpg
原種系のローズヒップ。
これだけついていると見事ですよね♡


[PR]
by arujue | 2015-10-11 01:33 | お出かけ | Comments(2)

紅玉が手に入ったので

実家の母といったスーパーマーケットで紅玉を見つけ、即買い。
毎年、我が家の近くのスーパーマーケットではどこも紅玉の出回る期間が短くて、去年は買いそびれてネットで取り寄せる羽目に・・


紅玉が手に入ったら、とりあえずタルトタタンでしょ♪(笑
f0356717_19432499.jpg
タタン姉妹の元レシピといわれてるものや美味しいといわれるレシピで何回か作ったのですが、私では手に負えず(リンゴと砂糖の量がやたら多かったり・・)、結局栗原はるみさんの思い立ったらすぐ作れるレシピ(リンゴのキャラメル煮にパイ皮を乗せて焼くだけ)に落ち着き・・
(NHKの「プロフェッショナル」で栗原さんの特集をしていたとき、このレシピを作るのに60回以上試作したと語ってらっしゃいました。だからか、作りやすいです)
簡単で美味しいのが一番ですよね(^^♪ 右の水切りヨーグルトで作るサワークリームがとっても合います♡


うちの庭でも、やっとシュウメイギクが咲き始めました。
開くとホッとする形と色ですよね^^


f0356717_19425218.jpg
今日は、レンガ敷の続きと、オルレアの種まきをしました。オルレアは、もうこぼれ種の芽は出てるので遅すぎでしょうか・・


今日も見ていただきありがとうございます♪


[PR]
by arujue | 2015-10-04 20:01 | ガーデニング | Comments(4)

風はまだ強いけど

こちらでも一昨日の強風はひどく、眠りも浅いまま朝を迎えました。
けれど、小さな鉢は皆家の中に避難させていたので、それほどの被害はなく。

それでも、今日も風は強くて・・

f0356717_20392586.jpg
満開になった、ユーパトリウムチョコレートも風に煽られ、

f0356717_20444534.jpg
タカハノススキやコリウスも倒れ気味です・・



f0356717_20500895.jpg
初めて植えてみたブロッコリーの苗、一昨日窓から眺めたら、風でちぎれそうになっていたので、復活しないかもと半ばあきらめていましたが、昨日の水やりで、ほぼ元通りに。植物は結構強いですね♪


今日の午後も、実家の母の買い物のお付き合い。
実家に戻ると、実家猫♂の「シュウ」(15歳)がニャアと言いながらお出迎えしてくれます。
(シュウは娘が名付けたのですが「北斗の拳」ファンの方なら、ああ・・あれね。とピンとくるのでは^^)

長女が中学生のころ、私たちに無断で友人の家から生まれたばかりの子猫をもらってきて、家では飼えないのでおじいちゃんおばあちゃんに押し付けて(-.-)
洋猫の血が入っているのか、やたらと引っかいたりとアグレッシブな子でしたが、最近は名前を呼べば来るし、お出迎えもしてくれるし可愛いです♡

f0356717_20494415.jpg



[PR]
by arujue | 2015-10-03 21:05 | ガーデニング | Comments(2)