<   2015年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

樹下美術館

バーゴラ下のレンガ敷もとりあえず一休みして、午後から頸城区の「樹下美術館」に行ってきました。
地元出身の作家の作品の展示されていて、小さいけれど良い美術館だということは周りから聞いていたのですが、何となく足を延ばすこともなく・・
今回は、館長さんのブログでアップされていた併設カフェのイチジクケーキがとっても美味しそうだったので、食欲が勝り(笑
(先日買ってきたイチジクを、夫にすべて食べられて以来、スーパーマーケットで見かけなくて、今季食べてないんです、私(悲←食べ物の恨みは恐ろしい(笑

f0356717_20185333.jpg
大きな道から奥まったところにある、ガーデンも素敵な落ち着くとても良い場所でした。(結構遠くからの来館者も多いようです)
陶芸の斎藤三郎さんと絵画の倉石 隆さんお二人だけの展示。館長さんの「大家の冠を付されなくても良い作品を残す作家」という言葉が腑に落ちました。思わず、作品と対話したくなる、素敵な作家さんたち。(興味のある方はリンクからのぞいてみてください)


f0356717_20254270.jpg
カフェは、階段を下りて半地下にあって、
f0356717_20275874.jpg
窓に向かう席だと芝生の面とお庭が目の高さで広がって癒されます。

f0356717_20420303.jpg
カップも、ケーキも10種類程の中から選べて、私は左のマイセンを。
夫に、何のカップを頼んだの?と聞くと「5番」・・(選択番号です(-.-)
ヘレンドでしょうか?
残念ながらイチジクケーキは終わってしまってましたが、このフランボワーズも美味しかった♪
斎藤三郎さんの素敵な湯のみで美味しいお茶も出していただきました。

このまま、庭を眺めながらずっと過ごしてしまいそうだったので、重い腰を上げ、庭を見せていただいて帰宅。
f0356717_21041729.jpg
f0356717_20512896.jpg

我が家のとは違う種類のホトトギス。可愛い。
f0356717_21045527.jpg
f0356717_21060910.jpg
建物の奥の、田んぼを眺めるデッキ。ここも、お尻に根が生えそうな場所です(^^;



f0356717_21090893.jpg
まだ途中のバーゴラ下のレンガ敷。腰を痛めないように、ゆっくり進めます。

これで、シルバーウィークも終わりですね。(我が家はカレンダー通りでしたが)、お盆は来客や実家の集まりでバタバタしてたので、久しぶりにのんびりしました♪
シルバーウィークがまた5連休になるのは11年後らしいですね。そのころは、私は毎日が日曜日状態になるお年頃ですが(笑

今日も見ていただきありがとうございます♪

[PR]
by arujue | 2015-09-27 21:26 | お出かけ | Comments(2)

ナナカマドが

庭の樹齢20年以上のナナカマドに赤い実がつくと、いよいよ秋も深まってくるなぁと思います。
これが、だんだんと紅葉すると、とてもきれいで・・
夫の選んだ樹木で、これだけは大ヒットでした(笑
(他は花があまりつかない金木犀とか、花色も花つきも今一歩の青花ムクゲとか(-.-)
f0356717_20343089.jpg


先日ガーデンソイルで購入した紅葉した多肉
f0356717_20353955.jpg
f0356717_21300783.jpg


ホトトギス満天の星、この植物をみると由来だというホトトギスの胸の模様は本当にこんなふうなのか見てみたいと思います(笑



ユーパトリウムチョコレートも葉色がシックだし、丈夫なので!大好きな植物。白花が沢山咲き出しました♪
同じような葉色で丈夫だというペンステモンハスカーレッドは、2回目もいつのまにか消えてしまったけど・・
(植える場所が違うのかな・・)
f0356717_21081675.jpg
f0356717_21163771.jpg

上の鳥ステックと一緒に購入してきた、小さなベル。あっという間にサビサビに。すごい勢いで全サビになりそうです・・・・・

f0356717_21182844.jpg
酷暑で葉をたくさん落としたアイスバーグ。健気に花を咲かせています。入り口にあるので、この白いお花が目に入りやすくうれしい♪
真ん中あたりにあるレンガや砂の袋は、先日から合間を縫ってバーゴラ下のレンガ敷作業をしているため。

今日も、息子に運搬係を頼んで、レンガなど買い込んできました。
珍しく素直についてきた息子。ぜひ、自分が手伝ったことをブログに載せるようにですって。
・・・・・誰にアピールしたいのかな(笑


[PR]
by arujue | 2015-09-26 21:34 | ガーデニング | Comments(2)

敬老の日に・・

f0356717_19420637.jpg
夜には、虫の声が煩いくらい、すっかり秋めきましたね。
木製フェンスをつけるために、金属フェンスに絡んでいた山ブドウを無理やり引っ張り出したので、実が2房に減ってしまいました・・
ここにきて、きれいに色づいて♪

今日は、敬老の日ですね。夫のところに夕方届いた1枚の葉書。
そこには「敬老の日、いつもありがとう」の文字が・・娘の子供たちR&Lからのものです。通っている保育園の名も入っているので、そこで皆で作ったのを先生がそれぞれ出してくれたのでしょうね。どんぐりの貼り絵もありました。(まだ3歳前だから、ほとんど先生が作成したものと思われます)

ほら、敬老の日の葉書・・と夫に差し出した時の、愕然とした顔・・久しぶりに夫関係で笑い転げました。
50代後半なのだし、孫もいるのだから、世間的にいえば敬老で間違いがないのかも。まあ、本人は、「なんで、僕が敬老・・」と不振がりつつ、R&Lの可愛い葉書に癒されてました。
・・・ああ、良かった。私の名がなくて(夫と同い年)(笑


f0356717_20083188.jpg
フェンスの足元に、ポット苗のままだったものや、からませる場所に悩んでいたクレマチスを植え込んで。
日向向きの植物を植える場所が増えてうれしい♪


お彼岸なので、おはぎを作り、

f0356717_20125194.jpg
1段分は実家の両親用。
夫の親はもう亡くなってるので、お仏壇に供えて。
なにか行事の時しか仏壇の扉を開けませんが、ときどきお供えして、お義父さんとお義母さんの笑顔の写真に語り掛けると、当時のいろいろなこと思い出して。なるべく、いいことだけ・・

さて、明日は、買ってきた野菜の苗も植え込んで、ビオラの種まきにも挑戦してみようと思います^^

[PR]
by arujue | 2015-09-21 20:19 | Comments(6)

ガーデン・ソイルで

昨日までの雨がちな天気から一転、途中ちょっと雲が覆いましたが、青い空がすぐ広がり、小春日和の一日でした。
須坂のガーデン・ソイルまで夫の運転で行ってきました。


おみやげは・・
f0356717_22032316.jpg
こんな、サビサビの可愛い鳥のガーデンスティックと小物少々、苗をいくつか。
欲しい苗が見つかって、気分が上がりました♪
夫は、「えーっ、その錆びたの僕の車に乗せるの?錆がつかない??」 と、かなり嫌がってましたが・・錆加工したものだから大丈夫ですよっ!(笑


3000坪というガーデンは、ナチュラルな植栽に所々に手作りの素敵な小屋やオブジェがあって、居心地のいい場所でした。
f0356717_22251719.jpg
f0356717_22243684.jpg


f0356717_22233610.jpg
f0356717_22241180.jpg
f0356717_22263909.jpg
f0356717_22282399.jpg
f0356717_22275009.jpg
f0356717_22284706.jpg
f0356717_22291789.jpg
春は全然違った雰囲気なのでしょうね。また、きっと訪れると思います。自分で運転してのんびりと(笑

[PR]
by arujue | 2015-09-20 22:46 | お出かけ | Comments(0)

ミセバヤが咲きだして

ミセバヤが咲き始めました。
f0356717_20044941.jpg
雪の時期もここで野ざらし状態なのに、毎年花をつけてくれる可愛い子♪
購入した時の名札には、日高ミセバヤとありましたが、日高ミセバヤは鋸葉が特徴だそうですね。つるっと丸い葉だから、産地が違うのかも・・

高野山の僧が山中の花に感動して、君に見せばや(見せたいものだ)という和歌を作ったことに由来する名というのは有名な話ですが、私はずっと、和歌を送った相手は想い人なのかと思ってました。和歌の師匠(男性)に送ったのですね。
ちょっとイメージが違ってショックです(笑


バラもお世話ができなかったのに、ポツリポツリ咲き出しました。

f0356717_20153693.jpg
f0356717_20165090.jpg
アンジェラ、ミサト、アイスバーグ・・ルイーズオディエやミニバラも・・

レンズを壊してしまったカメラは無事、修理から戻ってきました❤
ネットで探した福井の修理屋さんで。期間は10日ほどで、金額も送料込みで諭吉さん1枚ちょっと。もっと早く頼めばよかった・・
もう落とさないようにしないと~(笑


[PR]
by arujue | 2015-09-19 20:28 | ガーデニング | Comments(0)

フェンスが出来て・・

今日は、最高気温23度。雨がちで、肌寒い1日でした。
午前中は、なんとか小雨くらいだったので、フェンス完成♪
f0356717_22044173.jpg
f0356717_22085031.jpg

山ブドウなども誘引でき、フェンスの下に、新たに植栽スペースも出来て○
鋸でたくさん木材を切りました・・肩こりで悩みそうな・・ホームセンターで電動ノコを借りてくれば良かった・・(笑


今日のおやつは・・

f0356717_22185809.jpg
栗原はるみレシピの豆乳ゼリーとクックパッドレシピのカラメルバナナマフィン
いつもお世話になっています♪




[PR]
by arujue | 2015-09-13 22:26 | DIY | Comments(4)

フェンス作成中・・

山ぶどうやクレマチスを誘引するためのフェンスを作成中。

f0356717_21000306.jpg
木材の保護塗料をあれこれ眺めて、決めかねていたら、お店の方が、こちらに見本がありますよ・・と。
ちゃんと、小さな木材に塗った色見本が。そうそう、これが欲しかったのです(笑
ラベルの色ではよくわからないけど、実際に塗ったものだとわかりやすいですよね。最近置くようになったのかな? 

スマホで撮ったせいか(カメラは修理中・・)青みがかってるけど、「チャコールブラック」
今日中に仕上げるつもりが、またもや(笑、家族の買い物の付き合いやらなんやらで、色塗りブラスアルファで終わり(-.-)  
明日は、雨がちなようだけど、終わるでしょうか・・・終わらせたい・・



大雨で大変なことになってしまいましたね。
家が流されたり大変な状況なのに、救出後「命は助かったのですから・・」と気丈に語る方々をニュースで拝見すると、こちらが勇気づけられます。
これ以上被害が広がりませんように。早急な復旧がされますように。

f0356717_21510211.jpg

移動したせいで、枯れたようになっていたナツユキカズラ。
やっと、白い可愛い花をつけ始めました。来年は、このバーゴラを覆ってくれるかしら?

今日も見ていただいてありがとうございます

[PR]
by arujue | 2015-09-12 21:44 | DIY | Comments(0)

肌寒くて

今日は、1日雨のせいか肌寒く、薄手の7分袖で過ごしました。
(男性軍はまだまだ半袖ですが・・)

最高気温が低くなってくると、アンジェラがよく咲き始めます。
f0356717_20255730.jpg
春のようにカップ咲ではなく、平咲のほうが多いけど、これはこれでいいですね♪


息子のリクエストで、おやつは、ヨーグルトスコーンとブルーベリーとバナナのタルト。
f0356717_20264191.jpg
ちょっと前まで、暑すぎて食欲もなかった家族ですが、涼しくなった途端の食欲(^^;
私も、せっかく少し夏痩せしたのにアッという間に戻らないようにしないと・・・・・いや、戻るだろうな・・(-_-;)


[PR]
by arujue | 2015-09-06 20:45 | その他 | Comments(0)

夏時間の庭

ポスレンでレンタルした「夏時間の庭」(季節は、もう夏ではないけど(笑
昨夜、もうそろそろ返却しなくちゃと、何回目かを見ていたら日付を超え、寝坊して、仕事に遅れそうになりました(^^;
f0356717_21302960.jpg
2008年公開のフランス映画。フランスで大ヒットし、日本でも、ガーデン好き美術品好きの人たちにはとても受けのいい映画だとのこと。ご覧になってる方もいらっしゃるのでは(^^
冒頭、子供たちがパリ近郊にある美しい邸宅の広々とした庭で走り回り、木に登る。やがて、その庭の主の老女エレーヌが亡くなり、所蔵している数々の美術品とともにその邸宅を売却することに。
『ポンヌフの恋人』『イングリッシュ・ペイシェント』などのジュリエット・ビノシュの演じる子供たちや孫、長く務めている家政婦のそれぞれの思いが絡み合って・・と淡々と物語は進みます。

そういえば、小さなころ住んでた家の庭(もちろん、こんな広大な庭とは大違いの)にある松に、弟たちとよく木登りしたな。近くの神社で近所の子たちとアゲハ蝶を追いかけたっけ。ツツジの多いうちの庭とは違い、塀のない隣家(私の通っていた保育園の園長先生の家)のお庭は見たことのないお花が多いお洒落な庭だった。
・・何十年も思い出したことのない記憶が解れ出す。
人は見たことをすべて記憶しているというけど、本当にふとした時に記憶があふれ出すのですね。

我が家の子供たちは、家の庭をどんなふうに思い出すのかな。
砂場(夫が砂を大量に購入して、庭の半分を占めていた)とおさがりのブランコの庭かな(笑
砂だらけで、思いっきりの笑顔で居間の私たちを見上げた子供たちの表情は今も記憶にあって。

オルセー美術館の20周年記念に制作されて、強くそれが意識されていることを割り引いても、記憶の深淵にまで入り込んでくる印象深い作品でした。美術館級の花瓶に普通に庭の花をいけたり、随分うらやましいシーンもありで。
もう少ししても熱が冷めなければ、DVD購入してしまうかも(^^



昨日の大雨の後、晴れ間が広がれば、目立つ雑草・・帰宅後は、草取りと、なんと根元に木屑のようなものが出ていたバラ(10年以上たつノワゼット系)にカミキリムシの幼虫退治用薬剤を挿入。
そういえば、ここ2年くらいとても花つきが悪かった。これで回復してくれるとうれしいけれど。とても可愛い薄いピンクの小花が一面に咲いてくれるバラなので。
家の裏の河原(うちの敷地ではないけど)は夫が草刈機で刈ってくれていて、すっきり。感謝(^^♪



f0356717_22251717.jpg
広がりすぎて、通路まで浸食しているグレコマ(^^;


f0356717_23190720.jpg
アジュガも重なるように広がり

f0356717_23200362.jpg
ヤブランも白い可愛い花をつけています。

今日も見ていただいてありがとうございます♪



[PR]
by arujue | 2015-09-05 23:31 | ガーデニング | Comments(2)